疲れ目にならないようにするにはバランスが大事?

前回、寄り目のトレーニングをご紹介しましたが、この
寄り目がバランスよくできるかどうかで疲れ目の度合が
変わってきます。

寄り目がバランスよくできているかどうかをご家族に確
認してもらってみてください。

自分ではバランスよくできていると思っても、実際は右
目だけが寄っていたり、左目だけが寄っていたり、ひど
い場合だと両目とも寄っていなかったりしている場合が
あります。

ご家族に確認してもらって、眼球が左右対称に寄ってい
なかった場合は次のトレーニングをしましょう。

まず右目が寄っていなかった場合は右目を矯正する必要
があります。

前回、寄り目をするために人差し指を顔の正面に持って
くるトレーニングをしましたが、右目を矯正する場合は
人差し指を左目の前に持ってきて、それを顔に近づける
ようにしましょう。

このトレーニングをすると右目が寄り目になってくるよ
うになります。

逆に左目を矯正する場合は人差し指を右目の前に持って
きて同じように顔に近づければ左目が寄り目になります。

以上のようなトレーニングを毎日続ければ左右バランス
よく寄り目ができるようになるでしょう。

次は姿勢を正すトレーニングです。

姿勢が悪いと視力はどんどん低下していきます。

背筋を真っ直ぐに伸ばして椅子に腰かけ、肘と腰と膝を
90度に保ってみましょう。

そうですね。イメージとしては、頭をクレーンで真っ直
ぐに吊り上げられている状態を思い浮かべて下さい。

このトレーニングを毎日続けることにより、身体のバラ
ンスがよくなり、目の負担も軽くなります。

さらに肩こりや腰痛まで緩和してくれることでしょう。

まだまだいろいろなトレーニング法があるのでお楽しみに!


※トレーニング時の注意事項
◎肩の力を抜いてリラックスした状態でトレーニングしましょう。
◎長時間トレーニングする必要はありません。
 短時間でも充分効果が期待できるので、毎日トレーニングする
 ことに注力しましょう。(継続は力なり)
◎トレーニング中に眼球に違和感もしくは痛みを感じたときはすぐ
 に中止して眼科医に相談しましょう。
◎トレーニング中は眼鏡及びコンタクトレンズは極力外しましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
目っ、目がっーー、見える!?

posted by tukareme at 21:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寄り目のトレーニングしまひょか

パソコンを長時間見続けて、疲れ目を感じたときはこの
寄り目トレーニングをすればスッキリ感を得られること
でしょう。

まず最初は簡単な寄り目トレーニングをご紹介しよう。

人差し指を顔の正面に持ってきましょう。

この人差し指を両目でしっかりと見つめましょう。

それから徐々に人差し指を顔に近づけましょう。
もちろん人差し指を両目で見つめたままにしておいて
下さいよ。

すると自然に寄り目になりますよね。
これを数回繰り返しましょう。

お次はティッシュを使った寄り目トレーニングです。

ティッシュを1枚取ります。

それを丸めてボール状にします。

そのティッシュボールを真上に放り投げて眉間で受け
止めてみましょう。

これも眉間でキャッチするまでの間、ティッシュを見つ
めているので自然に寄り目になっています。

これも数回繰り返しましょう。

どうですか?

ちょっと眼のピントが合ってきたような気がしませんか?

まだまだいろいろなトレーニング方法があるので次回も
ご紹介いたしましょう。



※トレーニング時の注意事項
◎肩の力を抜いてリラックスした状態でトレーニングしましょう。
◎長時間トレーニングする必要はありません。
 短時間でも充分効果が期待できるので、毎日トレーニングする
 ことに注力しましょう。(継続は力なり)
◎トレーニング中に眼球に違和感もしくは痛みを感じたときはすぐ
 に中止して眼科医に相談しましょう。
◎トレーニング中は眼鏡及びコンタクトレンズは極力外しましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
目っ、目がっーー、見える!?


posted by tukareme at 20:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょいとあんた!寄り目できまっか?

一昔前とは違って、現代の世の中はパソコンなくしては
成り立ちません。パソコンに限らず、携帯電話、スマホ
、タブレットと眼に負担をかけるものばかりです。

便利な世の中になった反面、現代人は老若男女問わず、
視力の低下が著しくなってきております。

仕事中もパソコンとにらめっこ、プライベートではスマ
ホとにらめっこ、これでは24時間眼を休める暇があり
ません。

人間の身体の中では眼が一番酷使されているといっても
過言ではありますまい。

もうちょっと眼を大事にしてあげませんか?

見にくいだけならまだガマンもできるでしょうが、失明
でもしようものなら、人生真っ暗闇になってしまいます。

パソコンのし過ぎで眼が疲れたなと思ったら、寄り目を
してみましょう。

現代人は寄り目もちゃんとできない人が急増しています。

家族に寄り目がちゃんとできているかどうかチェックして
みてもらってください。

左右の目がバランスよく、中央に寄っていればOKです。

右目のほうが中央に寄っていたり、左目のほうが中央に
寄っていたり、はたまた、両方とも中央に寄っていなかっ
たりした場合は要注意です。

両目のバランスが崩れるとめまいをおこしやすくなったり
身体がふらついたりします。

寄り目ができない人は近くのものを見るときに眼が大変
疲れやすいのです。

次回は寄り目のトレーニング法をお教えいたします。
これで眼がスッキリすることうけあいです。


※トレーニング時の注意事項
◎肩の力を抜いてリラックスした状態でトレーニングしましょう。
◎長時間トレーニングする必要はありません。
 短時間でも充分効果が期待できるので、毎日トレーニングする
 ことに注力しましょう。(継続は力なり)
◎トレーニング中に眼球に違和感もしくは痛みを感じたときはすぐ
 に中止して眼科医に相談しましょう。
◎トレーニング中は眼鏡及びコンタクトレンズは極力外しましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
目っ、目がっーー、見える!?

 
posted by tukareme at 21:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。