目が疲れているときは脳も疲れている?

疲れ目のときに目だけを休めてもあまり効果はありません。

こういう場合、得てして脳も疲れているので脳の疲れをと
ってやることで視力回復につながるのです。

脳の情報処理量のうち、視覚情報というのは膨大な量を占
めるので、パソコン作業というのは脳も酷使していること
になるのです。

それでは本日は脳の疲れをとる方法をご紹介いたしましょう。

タオルを1本用意して下さい。

両手でタオルの両端を持って、後頭部(ぼんのくぼのあたり)
に引っ掛けて、前方に引っ張ってください。

数回繰り返したら、今度は頭をハチマキのようにギューっと
縛って、フッと力を抜いて、またギューッと縛ってを数回
繰り返してください。

あまり力任せに縛りあげると頭がクラクラするので加減して
行ってくださいね。(笑)

何回か行っているうちに頭がスッキリしたような気持ちにな
るのに加えて、視界もくっきり見えやすくなるでしょう。

パソコンで疲れたなと思ったら、ぜひ試してみてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
目っ、目がっーー、見える!?


posted by tukareme at 22:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。